めんぼう風車 型紙公開

ぬくみねっとです。

「めんぼう風車」の型紙を公開いたします。

新型コロナウィルスで外出が難しいこの頃、少しでも楽しんでいただければ嬉しいです。

ダウンロードは以下より

http://nukumi.net/wp-content/uploads/2020/04/menbou-turbine.pdf

作り方 説明書

http://nukumi.net/wp-content/uploads/2020/04/menbou-manual.pdf

細かい作り方は追ってアップロードしますが、A4の型紙と写真とでピンとひらめいた方はぜひ挑戦してください。

点線は折り曲げるところです。

PDFを読み込めるカッティングプロッタがあれば切り取る手間が無くてよいでしょうね。

ない場合は、はさみとカッターとで大人が切ってあげてください。

普通のサイズの麺棒(80mm弱)の綿をほぐして取り去り芯を利用します。

 

<経緯>

以前から環境学習の講師になったときに使用する教材に「つまようじ風車」というものがありました。

小さな紙のサボニウス風車を組み立てるのですが、その芯としてつまようじを使いました。

これは結構人気で、多くの子供たちや父兄方がとても小さな工作に挑戦してくれたのですが、あまりにも小さくて作りにくかったり、つまようじが尖っていて危険性が考えられたたりと問題がありました。

今回、サイズを少し大きくして芯に綿棒を使うことで、より作りやすく、より安全なものになりました。

 

この工作は、北九州市で古くから環境教育等に取り組んできた「自然エネルギー研究会」の紙工作キットの構造を参考にさせていただいております。

更新情報を受け取りたい場合はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

水路を作る