ぬくみ茶屋 @ Teahouse miya ご来場有難うございました!

本日午後2時より、津屋崎千軒のTeahouse miyaで第二回のぬくみ茶屋を開催いたしました。
美味しいハーブティーを頂ける場所で、またTeahouse miyaさんにも宣伝いただきましたので10名+お子さん2名ととても盛況でした。

 image

Teahouse miyaさんのご提案で、この催しに対してオリジナルブレンドを作っていただきました。太陽をイメージした、マリーゴールド等をブレンドしたハーブティーです。すっきりして美味しくいただきました。
image

デザートは、嫁の手作りで提供させていただきましたが、お口に合いましたでしょうか。
畑でとれたさくらんぼ、エコビレッジでとれた野イチゴのジャムなども、ここで活躍してくれました。

2014060714240000.jpg

今回、残念ながら曇りでしたが、お店の裏でお湯作りに挑戦してみました。
はっきりとした雲の形がなく、霧のような状態。これは太陽熱を得るのにはもっとも厳しい状態です。

image

結果を後で確認してみましたが、高性能なほうで開始温度+3℃の27.1℃でした。
太陽エネルギーは快晴時の10%未満だったようです。
1回目も雨でした。ぬくみちゃんは雨女なのかもしれません。
本気をお見せできる日は、いつになるのでしょうね。

ぬくみちゃんの紹介、また他にどのような太陽熱の利用法があるかの紹介を、今回はプロジェクターを使ってご覧いただきました。
また今回は津屋崎千軒ということもあり、津屋崎の気候を作っているいろんな原因を、日射や風、海流等から考えてみることに挑戦しました。ぬくみの元となる津屋崎の気候がどこからきているのか、自分でも考える良い機会になって面白かったです。

ご来場いただきました皆様には心より御礼申し上げます。

そしてご協力いただきましたTeahouse miya様、設営配膳など協力してくれた友人たちに感謝いたします。

 
次回のぬくみ茶屋、場所は未定ですが、今度こそ晴れてくれるのではないかと思います。
その際は本サイトやfacebookで連絡させていただきます。これまでお越しいただけなかった方も、その際に是非お越しくださいませ。

明日からはいよいよモニター用のぬくみちゃんの設計にとりかかります。ここ1か月の実験でかなり貴重なデータもとれましたので、それを生かして良いものが作れればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)