サツマイモ加熱に再び挑戦

 10/19

前日はサツマイモとオクラが微妙な出来で残念でした。
今日も天気が良いのでリベンジです。

サツマイモは濡らしたくはないのですが、まあ茹でるよりはマシだろうということでラップで包みました。手のひらサイズの小さな芋です。

2014-10-19 13.13.40

 

小さなほうろうやかんに芋を入れて、ポットにあったお湯を芋が2/3程度浸るくらいに注ぎました。
13:15から16:26の3時間と少し、やかんにあたる光で温度がキープできるようにぬくみちゃんで温めました。

 

 

vel141019

 

グラフはこんな感じです。2時間半ほどは70度以上を保てたでしょうか。

2014-10-19 16.34.44

さて、出来上がりですが、昨日のものよりはちゃんと熱が通ったようです。
ネットリ感、ほくほく感はそれほどないですが甘くなっています。
茹でた時や蒸したときの食感に近いかもしれません。

今回の作り方では水に沈めているので、芋を加熱した時に水分が抜けず甘みの凝縮が出来ないということもあるでしょう。
ある程度日干しした芋をぬくみちゃんで仕上げるという方法もあるのかな。

ともあれ、ある程度の調理ができ、昨日のリベンジが果たせたのは嬉しいです。
芋の種類を変えて試してみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)