ぬくみちゃん専用 水温モニターを開発!

nerd1 (1)ぬくみねっとです。

11/27 全国を寒波が襲っていたと思います。北部九州もかなりの寒さでした。

なかなか太陽が顔を出さないなか、今日は少しは晴れもあり、ようやくいくつかの外作業をこなすことが出来ました。

2015-11-27 11.02.44

ついでに、山に出かけてヤギに草や野菜端きれを与えて和んできました。

さて、結局はしっかりとした晴れでなく、水温も上がり切れていませんでした。
でも水温の変化はある程度起きたので、ちょっとしたテストは出来ました。

それは、ぬくみちゃん専用水温モニターです!

mongraph

屋内にこの液晶モニタ部があって、屋外のぬくみちゃんには屋内から線を伸ばし、先に温度センサ(サーミスタ)がありやかんの注ぎ口から差し込んで水温を計測します。

横軸が時間経過、縦軸が水温なのですが、水温がどのように時間変化したかを見ることができます。
水温は午後の3時半ころ(九州)ピークを迎えてその後落ちていきますが、こうやってグラフ化するとそのピークを見極めることが出来て水をより高い水温で取り込む助けになります。

これまで水温の変化を確認するためにはPCやスマホを介して見る必要があったのですが、この形ならば専用モニタに表示されているグラフを見るだけなので、いちいちソフトウェアを起動する必要がありません。PCやスマホに詳しくない方も簡単に使うことが出来るでしょう。

機能は水温表示に絞りますし、望みの機能を実現するのにはそれほど時間がかからないと思います。今冬内には出来るかなあ。。
まずはぬくみちゃんユーザーに試して頂こうかと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)