今年も有難うございました

ぬくみねっとです。

ぬくみねっととして

12/31

倉庫の片づけを済ませて、今年最後 山の様子を見に行きました。

秋に好評いただきましたマコモダケの葉はすっかり白くなりました。次のシーズンに向けて多少やりたいこともありましたが年初に持ち越しです。

菊芋畑は、イノシシ等が掘り返した跡ばかり。収穫可能量の1~2割くらい食われているのではないかと思います。来年は侵入防止しないといけないかな。

2018年は手光えこびれっじにてみんなで栽培しているマコモダケ・菊芋は前年より自分たちなりの手入れをしながら栽培・収穫が出来たのではと思います。多くの方にお買い上げいただきまして有難いばかりです。菊芋については前期は3月の売り切れであったのに比べて12月に売り切れまして、お問合せいただきました多くの方にお届けできなかったのは残念です。

2019年はそれぞれの栽培量を増やすことも考えていますが、手伝っていただいております仲間はおりますものの平日は私だけなのでマンパワー不足であるのは否めません。
マコモダケはともかく美味しいし、菊芋は体に良いとの定評です。
それを出来る範囲で出来るだけ多くの皆さまに届けるには、やりかた自体を工夫する必要があるのでしょう。

ソーラークッカーについては目立ったことは出来ていませんが、イベントに参加したり環境教育活動を行った際は多くの方にご興味頂けました。

本年の活動にご参加・ご協力いただきました皆様 生産品をお買い上げいただきました皆様に改めて感謝申し上げます。

やすだ発電として

これは12/20ですが、自然エネルギー研究会さんの例会に参加してきました。固定買取価格制度でソーラーバブルが発生する前から研究・教育などに活躍されてこられましたご先輩がた 多くの方とは10数年ぶりとなりますがお会いしまして、皆さん真摯に継続的に取り組まれていることに刺激をうけました。

ぬくみねっとは私個人的のカラーでソフトに活動しております(といっても作業はそれなりに大変ですが)

一方従来のメイン事業であるやすだ発電においては、技術者として地道に活動しておりますが、努力不足と、コミュニケーション不足は否めないと痛感した次第です。もっと精進しょう!

それでは皆様

良いお年を!

来年もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)