ぬくみ実況まとめ(6/9~6/15)

 6月中旬前半の温水箱の運用実績です。

20140609-0615

 

梅雨に入ってはいるのですが、しっかりとした雨はあまり降っていないですね。
一時的な雨は時々あるのですが。

相変わらず北西側から湿気が供給されているようで、空は湿気を含んだ雲をたたえていますが激しい雨が降るほどではありません。

6/12には県の南の知人宅に太陽電池を取り付けに行ったのですが、
作業開始から間もないうちに雨が降り始めて屋根が濡れたため作業中止になりました。
その後止んだのですが、筑後川が東西に走る平野は、晴れ間も雨雲も局在する、不安定な状況でした。
この日は福津市も多少は降ったのですが、基本的には曇り空でした。やはり福津市は気象が比較的安定しているようです。

翌13日からは、曇りがちですが日射を感じられて、十分に暑い日が続きました。
しかし、気温が高いものの熱エネルギーは控えめなようで、水温としては50℃中盤程度です。
気温に押し上げられて水温も上がるものの、肌を刺す紫外線は地上に達しても、水をぐっと温める赤外線は空気中にある水分により遮られてしまっているのでしょう。

14日には再び知人宅に向かい作業の続きを行いました。空は薄曇りです。
気温は高く、井戸の水を沢山飲ませてもらいましたが、屋根上はそれほど熱く焼けてはおらず、作業には支障ありませんでした。確かに赤外線がぐっとさえぎられているようです。
2014-06-14 17.59.52

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)