電力自由化!デンキを自然エネルギーに切り替えよう その1

nerd1 (1)ぬくみねっとです。
ぬくみねっと構成員の2名ですが、いつもは太陽光発電、小型風力発電など自然エネルギーに絡んだ仕事をしています。
会社組織でなく自営業です。

2002年創業以来ほぼ自然エネルギーの仕事だけで生き延びているのを、同業の方や知り合いに不思議がられることもあります。

実情は、集合住宅に住んで、あまり費用のかからないシンプルライフを送っているからなんとかなっている、というものです。

そんな訳で、自然エネルギーを仕事にしているにもかかわらず、自宅のLED充電灯、借りてる倉庫の独立電源(50Wほど)以外の太陽光発電所がなく、九州電力から電気を購入しております。
2016-03-06 13.07.51 (Mobile)
市民共同発電所に参加するなども考えたのですが、実行に至らずここにきております。

 

さて、この4月から、電力小売りの全面自由化で、住宅のような低圧電力(簡単にいうと住宅で使う100V、200V程度の電気)についても、国民が自由に購入先を選ぶことが出来るようになります。

ぬくみねっととしては、九州電力の電力は使いたくありませんので、先日福岡市にて開催された
「自然エネルギーを応援するための賢い電力会社の選び方」シンポ

という催しに参加してきました!
会場は100名を超える多くの参加者で一杯で、新しく電力小売事業を九州で開始される2つの団体、会社さんも加わり、現在の状況やより具体的なことなどを聞くことができました。

以下、その催しの講演者の1つであり、
「2016年、電気を選べる時代に「自然エネルギー」という選択を!」

ということで活動されている、国際環境NGO FoE Japanさんのパワーシフトキャンペーン のホームページです。

logo_jp_L
http://power-shift.org/
ここで、各地にある、自然エネルギーによる電力を優先して提供されている事業者さんを見ることが出来るのですが、九州にて4月から購入開始となる事業所さんには、

みやまスマートエネルギー さん

http://power-shift.org/miyamasmartenergy/ (福岡県みやま市)

太陽ガス株式会社 さん  (鹿児島県)

http://power-shift.org/taiyo-gas/

の2社です。

いずれも九州電力管内の方ならば電力を購入できるということですが、
比較的近いということで、私たちはみやまスマートエネルギーさんに電力を切り替えることを念頭に検討を始めました。

続きはこちら http://nukumi.net/?p=3270

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)