nerd1 (1)ぬくみねっとです。

自宅の電気ですが、みやまスマートエネルギーさんからは6/2に九州電力から切り替わるという話を聞いておりました。

すでにメータも交換されておりしばらく忘れておりましたが、7/11付けで初めての「使用量のお知らせ」が郵送されてきました。

2016-07-12 12.10.45 (Mobile)

2016-07-12 12.12.50 (Mobile)

九州電力の少し前の電力使用状況と比べてみます。
季節が夏になり扇風機や冷蔵庫の負担が増えた分 みやまスマートエネルギー側の電力使用が多いですね。

みやまスマートエネルギー(6/2~7/3) 九州電力
(4/4~5/5)
電力使用量 141kWh 122kWh
基本料金 866.05 874.80
~120kWh 料金 2055.60円 2055.60円
121~300kWh 475.23円 45.26円
燃料調整額 -332.76円 -220.82円
再エネ賦課金 317.00円 274.00円
口座振替割引   – -54.00円
合計金額 3,381円 2,974円

料金の仕組みはほぼ同様なため、月の使用量に応じた金額になっているという当たり前の結果だと思います。
普通に暮らしている分には廉価な1段階目(~120kWh)の単価なのですが、夏の追加分が少し高めの2段階目(121~300kWh)の単価にかかってきているのがわかりました。
ここが極端に上がらないように電気の無駄を減らそうかと思います。

さて、住まいの近くには大掛かりな太陽光発電所もあるので、昼間使っている電力は概ねそこから来ているのだと思います。
さらにみやまスマートエネルギーさんと契約したことで、さらに自然エネルギーの比率が高まったといえるでしょう。

さらに意識を向上させるためにも、自分が購入している電力会社に関わったり、育てたりする楽しみ、というのがあると良いですよね。