玉ねぎの収穫

ぬくみねっとです。

5/22

たまねぎの収穫時は、葉が倒れて一週間後ということらしいです。
今回、あまりにも雨が降らなさすぎたためか、玉も小さく葉もそれほど長くないので、葉は倒れることなく枯れてきました。玉も出来上がったような皮の色ですので収穫することにしました。

収穫の作業は、まず葉の根本をしっかり握って玉を抜くことから始まります。ちゃんと育っているならば葉が切れたりすることはありません。しかし玉は小さいな。。

そして500本を抜いて、畝に転がして乾かします。

5/23~25

植えた時500玉とそれなりの量なので、あとの処理は暑くない夕方に何回かに分けて行いました。

まずは乾燥用ビニールハウス、最近は野良猫の遊び場になってしまってますが、周囲のビニールをたくし上げて固定して屋根だけにし、そこに日射を遮る掛け物をします。手元にあった寒冷紗を掛けたのですが太陽光がそれなりに通ってしまうかな。。

そして玉 計10個を紐にくくって物干しざおにつるしていきました。
物干しざおは簡単にしなってしまうのですが、中央を上でつることでなんとか重みに耐えてくれたようです。

更新情報を受け取りたい場合はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)