ぬくみちゃんのお嫁入り(モニタ品):地上杭打ち台(福岡県福岡市T様)

8/16

友人のT君がモニタしてくれるということで下見に行きました。
福津市から都市高速も利用して1時間未満といった感じです。

DSCN0594 (Custom)

古くからある家でいい感じなのですが、南側の庭に樹木が結構多いです。

DSCN0591 (Custom)
玄関アプローチと庭を仕切る人工竹垣あたりが、南側が開けていてよさそうです。
地面も柔軟で、杭を差し込むことができそう。

DSCN0590 (Custom)
こんな感じに据えるかなあ。
ぬくみちゃんの扉が竹垣側になるならば、ぬくみちゃんを回転式にせねば。

今回は杭を4本、四角に配して上側に回転式の台を作ってぬくみちゃんを固定します。
友人の要望で強風の時には外れるようにしてみます。
本当は台風の時もそのままにして強度の確認をしたいのですけどね。
ぬくみちゃんは風が吹こうと雨が降ろうと屋外に据えておくのがコンセプトです。

回転式をどう実現するのだろう?ぼやっとしたイメージはあります。
実作業は出張から帰ってくる24日以降ですが、出来上がりが自分でも楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)