エコプロダクツへの道(12)・・・とうとう東京入り!搬入・装飾に頑張る

前回の投稿からの続きです。エコプロダクツへの道(10)・・・出展スケジュールを決めるhttp://nukumi.net/?p=1936さて、...

 

12/9
朝は7時少し前に自宅を出発し、9時の福岡空港発羽田行で東京に向かいます。天気は快晴です。
・・・手荷物検査を受ける前に、荷物にプラスマイナス兼用ドライバーがあることが判明しました。
凶器にはなりにくいとは思いますが、それでも持ち込み禁止の品です。
時間もなく慌てましたが、係員さんに相談したところ預ける荷物にすれば良いということでした。丁度エコバッグも持ってきているので、機内に持っていく品だけエコバッグに移し、リュックサックにドライバーを入れて手荷物預かり所に持っていきました。
ということで、なんとか無事福岡を発ちました。機体は最近よく利用しているエアバスA330です。座席の広さに余裕があるのは有り難いです。
2014-12-09 08.44.51 (Custom)さて、1時間半ほどの安定した空の旅の末、羽田に到着しました。天気はこちらもまあまあの晴れです。
東京モノレールを天王洲アイルで乗り換えてりんかい線、2駅ほどで国際展示場にたどり着き、タクシーを拾い東京港フェリーターミナルに向かいました。タクシーの運転手さんはこの場所に不慣れだったらしく、フェリーターミナルの住所を教えてナビを使ってもらう必要がありました。まああまり需要がない目的地なのでしょう。
2014-12-09 11.39.22 (Custom)ここの駐車場はだだっ広くて、教えてもらった車の停車場所になかなかたどり着きませんでした。
2014-12-09 11.37.35 (Custom)おお。3日ぶりの再会です。車だけの運搬の場合は盗難の保障が出来ないといわれていましたが、まあ盗んで楽しいような品は載っていません。

ということで東京ビッグサイトに向かいました。食事はしていませんがビッグサイト内に何等かの店が開いているはずです。搬入、装飾工事の人だけでも結構いるのですから。

2014-12-09 11.54.08 (Custom)ということで到着しました。10分もかからない近さです。普通の人はほとんど訪れることはないだろうビッグサイトの搬入口です。装飾工事の業者が車両を連ねています。
2014-12-09 11.54.33 (Custom)
周囲のブースもほとんど骨組だけですね。
2014-12-09 11.57.38 (Custom)そして正午過ぎに我らのブースに到着。装飾会社さんにて壁組み立ての作業中でした。2~3時間くらいで終わるということなので、ひとまずは食事に向かいます。

2014-12-09 12.20.08 (Custom)思った通りです。東館2階の飲食店が、昼間だけですが営業していました。いつも利用しているカレーショップに行き昼飯としました。普段と客層が違います。そこそこ賑わっているのでいかに多くの業者が入っているかがわかります。

暫くPC作業をしたり、搬入準備をして時間をつぶしておりました。そのうちにブースに直接宅配便で送った品が届いたようです。

2014-12-09 14.10.00 (Custom)さて、15時過ぎころより搬入開始です。
2014-12-09 14.20.29 (Custom)壁面は落ち着いたクリームに仕上がりました。この日はまだ壁面の紙貼りも乾いていないので、主に搬入が仕事です。
2014-12-09 16.47.10 (Custom)とはいえ、照明の取付が出来るかが気になりましたので、IKEAの廉価なスポットライトを6台設置。ちょっと下に垂れ下って来すぎかもしれません。
2014-12-09 17.47.19 (Custom)18:00が設営作業終了時間に定められているため、ここで作業終了です。ここに並んでいるものと、あとは車にまだ積んでいる竹ポールをブースに組み付けることになります。
他の企業ブースは、最初の骨組みが信じられないほど美しく出来上がっていました。

2014-12-09 18.11.25 (Custom)
ビッグサイトの近くには東京温泉物語という温泉施設があります。お台場デートの後はここに来るというパターンがあるのか、若い客が結構多いです。ここはカプセルホテル風の宿泊部屋を用意してあるので、ここで一泊です。風呂はスーパー銭湯的でまあまあだったと思いますが、食べ物が全て高額なのはちょっときつかったです。

さて二日目です。早めに起きて東京温泉物語で朝食をとったのですが、飲食スペースには昨夜さんざん遊んで飲んだであろう若い集団が机に突っ伏したり座敷スペースに転がったりしています。

さて、今日は本格的に設営です。嫁の弟君と合流し、9時過ぎから作業開始です。
彼は普段DIYなどをする人ではありませんので、ウッディスリムラックの組み付けなど取り組みやすい作業をお願いしましたが、そのうちモニタの取付やフックの取付など難しめの作業も手伝ってもらうことになりました。

2014-12-10 09.27.50 (Custom)
照明に電気を入れました。光が結構下にきますので、テーブルに置いた物品を照らすのが主でしょうね。
2014-12-10 10.04.51 (Custom)

スチレンパネルを取り付けます。水平を出すのに手間取りました。直接ライトを当てることが出来たのは1枚だけです。

2014-12-10 12.05.43 (Custom)

モニタ、やかん用フック、内照パネルが取り付いていきます。
物は設計の位置に取り付けないと、壁の裏側の補強した場所にねじが当たりませんので、巻尺で寸法をあたり位置決めした上で設置を行っていきます。

2014-12-10 15.37.35 (Custom)

 

竹照明ポールの固定を行いました。ベースの4か所にある穴の位置にあたるように、コンクリート床に穿孔して、直径8mmのめねじアンカーを打ち込みました。ベースを立てて上からナットを締めればしっかり床上にポールが立ち、大人がぶつかってもびくともしません。

 

 

2014-12-10 16.15.48 (Custom)2014-12-10 16.16.41 (Custom)

 

竹ポールにはタペストリーを下げました。一番上にはDC照明を取り付け、壁面のパネルとIKEAの机とを照らすようにしています。

2014-12-10 21.03.25 (Custom)

 

18:00までの作業時間と、あとは申請すれば許可される21:00までの延長作業とをフルに使いましたが、細かな展示物の配置作業までは至らず時間オーバーです。

そして、展示会の時は是非ともやっておきたかった、ベランダを模した木造の展示台を作って、それにぬくみちゃんの取付台を引っかけて展示する、ということが作業的に全く間に合いませんでした。材料だけ持って行って当日作るというのが、甘い考えだったのでしょう。

また手で触ってぬくみちゃんの能力を味わう「触ってみよう」コーナーも出来上がりませんでした。これは室内なのでヒーターで疑似的に行うのですが、これもまた作業が間に合いませんでした。

実は前日も18:00~21:00に延長作業が出来たのですが、時間的な余裕はあるものと思い込んでおりました。東京温泉物語でホッピーを飲んでいる暇があればもう少し作業を進めておけば良かった・・・のだろうか?

弟君には長い時間フルに働いてもらって大変助かりました。ありがとう!

– – – – – – – – – –  – – – – – – – – –  – – – – – – – – –

さて弟君を駅まで送り、当日の宿泊場所である東横INN 品川駅港南口天王洲に向かう途中に嫁からメール連絡がありました。嫁はその日仕事先からレンタカーを返却し、JRで移動して福岡空港から羽田までANAで移動し、私と品川で落ち合うということになっていました。面倒そうなスケジュールにも関わらず、予定どおりに進み自分より早めに品川に着くとのこと。福岡~羽田間の飛行機移動はあっという間なのだなあ。

ということで22:00過ぎころだったか、品川駅で落ち合いました。夜も遅く、そして品川駅近くにはろくな食べ物屋も無いので(こじゃれた店はそれなりに有るのですが)、難航しつつも麺料理店にたどり着き食事をとることが出来ました。

そして、品川駅すぐそばのキンコーズで、エコビレッジ側のちらしを印刷しました。ラクスルとは違い夜でも直ぐに対応できるのは良いですが、ラクスルのカラー1枚2円未満に比べてセルフコピーで白黒1枚9円、カラーで45円と比較になりません。
原稿が出来上がるのが遅くなったのが原因ですが、やはり印刷は早め早めに作業しておきたいところです。

この日はかなり消耗が激しく、夕食も遅くなったのでフラフラで嫁にも心配をかけました。
明日から本当に3日間も展示会出展が出来るのだろうか?と不安になりつつ、宿に戻り休むことになりました。

<続く>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)