菊芋の植え付けがやっと終わる

ぬくみねっとです。

3/31 何とか耕した3.9アールの土地に菊芋の種芋を植えました。
去年より1週間ほど遅れました。
見た目は枯れ枯れな土地で、団粒にもなれてないし、畑っぽくないですね。
雨も最近しっかり降っていないので、猶更です。

数年は放っておいたので雑草がもたらした栄養分が残っている・・・はず。
ここで菊芋を育てているうちに、去年まで3~4年間ほど菊芋を育てていた上の段をもうちょっとマシにする予定です。
単に雑草の力を借りるだけでは、粘っこい畑地を改良できなさそう。
大き目の耕運機も少しお借りするかな。

「やさいオーナー」と 「ひふみでの予約」で今年はいくらか菊芋・マコモダケ・さつまいもを予約いただいておりまして
嬉しい限りです。
今年もこれら作物の生育・作業状況などご紹介していきます。
上の段の野良も含めて、今年も菊芋はそれなりに採れるとは思っております。


更新情報を受け取りたい場合はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)