手光の山の4月末 ヤーコン植え付けなど

私ぬくみねっとです。

4/23(日)

今日は手光の山で畑作業、参加者は4名+子供1名。

今年一番の晴れといってよいでしょう。一方で樹木の影がくっきり出ています。

山藤が少しばかり咲いていますがピークを過ぎているのかもしれません。

今日のメインの作業はヤーコンの植え付けです。

数か月前に購入しておいた球根は、1つの塊のいくつかの場所に芽のような部分があります。

この塊をいくつかに分割して植えていきます。6つの塊でおよそ20箇所は植えたと思います。

畑スペースの菊芋がある段の端に植えて、わからなくならないようにわらを敷きました。

 

同じ段の奥で、お茶を作るためのカキドオシ等を沢山収穫。

あと、キクイモ畑で盛大に伸びるであろうヒメムカシヨモギを結構抜きました。

 

作業小屋近くの湿地にセリとクレソンを収穫するためのスペースを作りました。

わかりづらいですが真ん中の土を敷いてある場所の左右に小さな流れがあります。

これからは流れを維持しながら雑草をコンスタントに抜いていき、セリとクレソンの

生育を促します。

マコモを移植するためのスペースも作りました。

前年は沢山収穫できたのですが、収穫場所の水深があまりにも深かったので

田んぼの端に水をためて栽培することに。

あぜづくりは泥がとても重くて大変でした。

 

田んぼの準備や雑草の刈り払いなどいろいろとやらないといけない事があります。

果樹も新たに植えるそうです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)