8/27 たいようの恵みでアウトドア料理! 開催いたしました

私ぬくみねっとです。

さて、8/27 たいようの恵みでアウトドア料理! 開催いたしました。

空は綺麗に晴れました。夏休み最後の行楽日和という感じですね。

 

1週間延期させていただきましたが、今回参加出来なくなった方が結構おりました。

とりあえず予定していたそうめん流しのコースを手伝ってくれる人が来てくれないかなと思いながら料理の準備。

 

ぬくみねっと畑のカボチャをソーラーオーブンで調理。

そして温泉卵、前回ソーラーオーブンが曇って加熱に失敗したので今回はぬくみちゃんで再挑戦です。

ぬくみちゃんはだいたい最高温度65度くらいで落ち着きやすいので、温泉卵に適しています。

えこびれっじの代表のご所望ということで茄子を素揚げ。

 

そうやっているうちにお一人参加してくれましたが、そうめん流しを行うには人が少ない。

ということで、流さないことにしました。

切ってきた竹を半分に割るところまでは同じですが、節を削らずに器として使います。

テーブル上に安定して置けるようにバタ角の上にねじ止めしました。

調理したものを、そのまま入れたり、竹のかさ上げを使ったり、ハナミョウガの葉を敷いてその上に並べたりしました。

素麺は茹でて氷の上に載せました。

おお!豪華そうですね。どこか高級なところでもてなされている感じです。

流れない素麺は氷の上で冷たく。

エコビレッジのそうめんかぼちゃは食べ収めです。

温泉卵は、柔らかく出来ました!黄身も柔らかかったけど、もう少しとろんとした感じでとどめる為には

加熱時間をもう少し短めにしないと。

カボチャは今回も美味しく、優しい味に仕上がりました。もっと量は多いのですが、下に敷いたハナミョウガの葉を生かすために少な目に盛りました。

茄子の素揚げも、貰ってきた牛タンつくねも敷いた葉に映えますね。

あとはそうめんの薬味と盆の残りのメロン。

 

そのうちえこびれっじの代表がやってきました。相変わらず忙しいようですが、出来れば完全休養日を作って体を休めて下さい!

 

今回は、思いつきでやったのですが器と盛り付けがなかなか楽しくて良かったです!

太陽のエネルギーも活用することが出来ました。

竹の器はそのまま放っておいて、乾燥した頃に焚き付けに使えます。洗い物も減るし一石二鳥です。

竹の下のスペースを開けているので案外テーブルとしての使い勝手は保持出来ているのですよ。

 

ということで、今回も季節と太陽の恵みとを楽しむことが出来ました!

次回は9/17(日)開催予定です。 先週出来なかった福津暮らしの旅リハーサルも兼ねます。

次回は9/24(日) 福津暮らしの旅としての開催となります。

http://kurashinotabi.jp/archives/4001

 

サツマイモやマコモダケがそろそろといった感じでしょうか。

葛の花が咲いていると思います。とても良い香りでいろんな楽しみ方が出来ます。

是非ご参加ください!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)