自然エネルギー教室(うきは市吉井町)

私ぬくみねっとです。

さて、9/3(日) うきは市吉井町の再生工房で開催された「耳納ねっと!自然エネルギー教室」に

講師として参加いたしました。

大人向けとはしておりましたがお子さんたちも多く参加いただきました!

PCとプロジェクタを使った自然エネルギーの話、いろいろとご紹介したいこともありましたが、

お子さんには難しかったかもしれませんね。反省。

この日のメインはソーラークッカーでの調理。

絶好のソーラークッカー日和になりました!

みんなで段ボールのソーラークッカーを組み立てまして、

ずらっと10台並びました!

ソーラークッカーにはピザとトウモロコシをセット!一時間待ちます。

ぬくみねっとから持って行ったソーラーオーブンにはプリンを仕込みました。

かるぴかではお湯を沸かしました。20~30分で既に沸騰していました。

このお湯を使い

段ボールソーラークッカーと黒塗りした空き缶でうずらの卵を調理しました。

 

ぬくみちゃんは、まずは黒やかん・黒なべに水をはりプレヒートして

卵を入れて温泉卵を目指し調理を開始しました。
今回はうまくいくのでしょうか?

 

 

ソーラーバッタやソーラー芋虫は人気者ですね!ソーラーカーものんびり走りました。

再生工房のLED照明の一部を賄う太陽電池独立電源。発電開始から結構たちますがまだ頑張っています。

調理が出来るまで、つまようじ紙風車の工作で楽しみました。

子供からおじいちゃんまでみんな真剣にとりくんでいましたよ。

ピザが完成!良い天気なのでチーズもとけてくれました。

トウモロコシにも火が通ったようです。

 

今回ソーラークッカーで調理したピザです。

(小型のクッカーだけでは調理できないので仕上げだけですが)

そして温泉卵。

ソーラー調理ではないですがスープとデザート、地元のイチジクも

美味しそうです。

ピザはオーブンで焼いたものも加えて、美味しくいただきました。

特に季節のイチジクを使ったピザは目新しくて、そしてデザートのように美味しかったですね。

今回の温泉卵は白身は柔らかく、君は目玉焼きの半熟に近い滑らかさで、なかなか良い出来だったと思います。

トウモロコシもうずらの卵もちゃんと火が通ってよかったですね。

 

今回は天気が良く、ソーラー調理は満点といってよいでしょう。

耳納ねっと!さんのご準備が良くてピザもうまく出来、+αで美味しいものも頂けました。

 

今回多数のご参加いただきまして、有難うございました!

太陽のエネルギーで美味しいものを作って楽しめる!と少しでも実感いただけたのならば幸いです。

自然エネルギーの学習としては説明しきれないことが多かったかもしれません。

不明な点は、何等かの折に私たちにお聞きください。また吉井町に伺うこともありますし、

福津市へのお越しもお待ち申し上げます。

月に1回、定期的にソーラークッカーを使用したアウトドア料理体験も開催しています。

9/24(日) 福津暮らしの旅「秋晴れのソーラークッキング」にも宜しければご参加ください!

http://kurashinotabi.jp/

 

耳納ねっと!のスタッフの皆さま、お疲れ様でした!

私たちも楽しませていただきました。誠にありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)