ぬくみねっとです。

2/11(日)

さて、私 約1名は、結構寒い中早起きして津屋崎漁港に行きました。

漁師の方いわく海も荒れていて魚の入荷はいまいちだそうですが

スズキ・メバル・アラカブを購入。今日はスズキだけをイベントで使います。

調理の場所はいつもの手光の山です。

今回の参加者は、予定の方が都合つかなくなったり、山作業にくる人が居なかったりで、

計3名と少人数での開催になりました。

ざくざくと切って、オリーブオイルとクレイジーソルトで味付け。

焚火をして熾火を作りました。しみるような寒さだったので火はなんとも心地よいものでした。

スズキはダッチオーブンに。土鍋は米炊き用です。

米の炊きあがりに難があったため手間取ったものの、ひとまず加熱は出来たようなので海に向かいました。

今回の目的は海藻拾いです。

風は強く波もそこそこありますが晴れていて気持ち良い海です。

水際を、海藻を物色して歩きましたが、目的のワカメを含めて美味しそうな海藻はあまり打ちあがっていませんでした。

波と戯れるのは楽しいのですが、これはワカメは厳しいかなとみんな思い始めていました。

 

そうして海岸をどんどん歩いていくと岩場がありました。

この岩場の海藻に流れてきたワカメが少し混じっていることに気づきました。

大量とはいきませんがイベント用くらいは集まったので、まあ目的達成としておきましょう。

 

この海岸では、磨けばステキに光りそうないい感じの石が沢山転がっています。

まあ研磨も大変そうで、いつ光ってくれるかはわかりませんが、いくつか持ち帰りました。

瑪瑙を探してみたのですが、これらのうちどれかは該当しているのだろうか?まったく的外れなのだろうか?

そんな素人の私たちです。

さて山に戻りまして、魚の調理の様子を見ましたら、焚火を鎮火して予熱で保温したつもりが結構冷めてしまっていました。

焼け方は良い感じですので、少しだけ温め直し。

採ってきたワカメは炊いたご飯に混ぜました。

今回は海岸遊びがメインなのでクッキングとしてはシンプルでしたが、春少し前の海の幸を楽しむことが出来ました!

イベント後ではありますが、丁度菊芋に大量の注文が入っていたのでT君に手伝ってもらい、急きょ菊芋の収穫を行いました。

改めて、TVの影響ってすごいと思います。

来月については、3/18(日)に古賀駅近くで開催される「日土水市」に参加して

ソーラークッカーの展示・クッキングや菊芋・乾燥菊芋などの販売を予定しています。

イベントページ

https://www.facebook.com/events/165516304171527/

とはいえ春に入りますし山菜も気になりますので、

他の週末に山作業も兼ねて、山でのソーラークッキングも行うかもしれません。