番外編:ベランダ発電

たまには太陽電池も。仲良くさせていただいてます熊本のTさんのお住いに太陽電池の独立電源を取り付けてきました。
(Tさんには温水箱のモニターにも手を上げて頂いております。感謝!)

012 (Custom)

格子状のベランダはこういうときに便利です。わずかだけ上向きに設置しています。夏の発電量は控えめになりますが、ほぼフラットなので見た目も安全に映ります。自宅などで自由な取り付けが出来るならばもう少し角度をつけても良いと思います。

010 (Custom)
内側からはこんな感じ。ステンレスバンドで強固に固定しています。手でグッと力を加えてもびくともしません。
001 (Custom)
蓄電池は12V 115Ahです。24kgあるので持ち運び時は気をつけないと腰を痛めます。

003 (Custom)
充電コントローラとインバータは別の箱に収めます。

004 (Custom)
箱は重ねてベランダ隅に置きました。あとでTさんがよしずか何かで覆ってくれるようです。
005 (Custom)
エアコン配管穴から屋内に線を引き込みます。

009 (Custom)
専用のコンセントを設けました。スイッチは単なるON/OFFでなく、インバータの電源スイッチをリモート操作するものですので、不要な時にインバータをOFFにして待機電力を減らすことが可能です。

Tさん宅ではノートPC,iPhone充電、CDラジオなど小さめの機器の電源に使われるとのことです。

結構シンプルで良い感じに仕上がりましたので、今度自宅でも似た感じでやってみようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)