水不足!ソーラーポンプのテスト

私ぬくみねっとです。

いやあ雨が降りませんね。

ここ一か月は平年の半分以下とか。

いつもジメジメしているはずのエコビレッジの各所が水不足で乾いております。

マコモの田んぼも一部干上がってしまいました。

 

水路を調整することで多少は改善しましたが、それでも今後水の足りない時への準備は必要です。

ということで簡単なソーラーポンプのテストをやってみました。

下の池からマコモ田まで水をくみ上げてみます。

あくまでもテストなんでざっくりとしたものです。

 

12V計で40W未満の、かなり古い太陽電池です。

家で24V扇風機用に使ったり、イベントで使ったりと案外活躍してくれています。

近くの水路に、ふろ水汲み用のポンプを投げ込みました。

収穫かごと玉ねぎネットでごみが入らないようにしています。

交流で電気を受けるポンプセットなのですが、ポンプ部が12VDCで動くので

流用することが出来ます。

このポンプを太陽電池に直結します。バッテリーは要りません。

揚程(水をくみ上げる高さ)は1.5mくらいかな。

おお、水が良い感じに汲めています。水道蛇口を中ほどまで開けたくらいの水量はあるでしょうか。

しばらくこれで動作テストをしながら梅雨を待つことにします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)