ぬくみちゃんのお嫁入り(モニタ品):屋根上据え置きタイプ(福岡県古賀市U様)

さて、隣町の古賀市でモニターにご協力いただけるUさんのところに下見に行ってきました。
一軒家ということで、まずは2階に上ってみると、ベランダはありませんが、
南側の屋根、瓦棒屋根になっていました。野地板に心木を並べて、その上から鉄板を重ねて張っていくタイプだと思います。

image

屋根も南側よりは少し西を向いているので、夕食用のお湯に丁度いい方向でしょう。

傾斜屋根にぬくみちゃんを据えるならば、まずはエアコン室外機の屋根置き台が考えられます。
skykeeper
(写真はOK機材様 スカイキーパー)

これならば角度を調整しながら、ぬくみちゃんを水平に保って設置出来そうです。
しかし、心木部分に乗ることになるので屋根への接触が小さくなります。
そこは、建物対して支線を張れば特に問題はないでしょう。

一応1階 庭も見てみましたが、
image (4)
樹木も多いし、家の庇がそれなりに出ているので適所とはあまりいえません。

Uさんも2階で問題ないということでしたので、2F窓外の屋根上にエアコン台を固定して、その上に自作の据え置き台を載せて、ぬくみちゃんを固定することにしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)