3/19 たいようの恵みでアウトドア料理! 開催いたしました!

私ぬくみねっとです。

3/19

さて、写真の雰囲気は1月、2月開催とそう変わらないかもしれませんが、

実際は良い天気、暖かい気温でイベント日和です!

この時期沢山とれるノビルを使ってチヂミを作ります。

まずは田んぼの畦に生えているノビルを採取しつつ草むらを楽しんだり。

ぬくみねっとの畑の行者にんにく

まだ若い葉を少し取って(3枚以上生えている株から1枚だけいただく)、チヂミのたれ用に前日から漬け込みました。

 

ノビルの茎と球根を溶いた小麦粉に混ぜて焼きまして

出来上がり!

 

今回もシャクをたっぷり採取できました。

1週間前の野草イベントでは根っこも食べましたが

その部分はどちらかというと滋養強壮用といえそうです。

やはり柔らかい葉っぱが食べやすいです。

たっぷりと天ぷらが出来ました!

ヨモギとノビルの球根も

ゲンノショウコも天ぷらに。

 

知り合いの空き地にツクシが沢山生えていたので朝に摘んできました。

定番のお浸しにしました。

そしてシャクご飯!ご飯はカマドで普通に炊いて、最後にシャクを混ぜます。

今日はソーラーオーブンも大活躍!気づいた頃にはプリンが仕上がっていました。

丁度よく固まったものを冷やしておいて

砂糖をかけたらバーナーで炙ります!

 

豆乳プリン クレームブリュレ風。写真よりもっと焦がし砂糖は載っていたのですが。

パリパリした飴みたいな食感も楽しいです。

かるぴかはお茶用のお湯を作るため頑張ってくれました。

ソーラーオーブンはプリンの他、最後のサツマイモを蒸かすために活躍しました。

 

ということで1時頃全ての料理が完成しました!

・シャクご飯

・ノビルのチヂミ 行者にんにくタレ

・シャク・ノビル球根・ヨモギ・ゲンノショウコの天ぷら

・つくしのおひたし

・豆乳プリン クレームブリュレ風

・さつまいも ソーラーオーブンで蒸かしたもの

 

特に天ぷら・豆乳プリンあたりが好評だったと思います!

去年の春は「食べることが出来る」ものであればいろんな野草に挑戦していたため、

実際微妙なものもあったと思いますが、

今回の野草はどれも誰でも美味しくいただけるものでした。

今月も季節の味や香りを十分に堪能することが出来ました!

 

週末を山で過ごすのは楽しいですね。

お越しいただきました皆様、ありがとうございました!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)