私ぬくみねっとです。

さて、11/19 まんまるカフェ&ギャラリー3周年イベントに場所を少しお借りして

11月の たいようの恵みでアウトドア料理! を開催いたしました。

 

前日はエコビレッジで販売用の菊芋を掘ってきました。

とても寒い一日でしたが、明日の天気情報は晴れを示していたので頑張って準備。

収穫かご2台分の小枝も拾ってきました。われながら「芝刈り爺」といった風情じゃないかなあ。

 

 

さて当日ですが、気象庁の基準では晴れ、なんでしょうけど、

南側の空は比較的雲勝ちで、たまに晴れた空がのぞく感じ。

太陽熱での調理は難しいかなあ、と思いつつ設営しました。気温も低いし、結構風が吹くんで寒いんですよ。

 

 

さて、秋の商品をレイアウトしました。菊芋は袋詰めも大変なので量り売りにしましたよ。

あとは乾燥チップ菊芋(調理用の厚めと、スナックとしての薄め)、

マコモ茶、柿の葉茶、サツマイモ(焼き芋)、といった感じです。そこそこ売り物も準備できましたね。

さて、今回もぬくみアイテムとしてロケットストーブを持参しました。

これは軽くてコンパクトで持ち運びが便利なのが良いですね。

そして、イベント開催。寒いからか大盛況とまではいきませんが、そこそこ賑わっていました。

タコ焼き、焼き芋、ペルー料理、パンなどの販売、まんまるカフェさんの弁当、フリーマーケット、

あとはさまざまな音楽演奏など。

 

他の出店の方は寒そうでしたが、私たちはロケットストーブで暖まりながら、

いつものメンバーも訪れてくれて、寒いながらも晩秋の一日を楽しみました。

用意した商品も結構売れてなによりです。

菊芋も、最終的には全部売れました。量り売りだったから、種芋としてちっと買いたい人にも

ちょうど良かったんじゃないかな。

 

 

午後には晴れ間も多くなってきたので、ソーラークッカーでぬるいお茶を楽しむくらいはできましたよ。

残念なのはソーラーオーブンでの焼き芋。やはり温度があがらず、

中途半端な温度(60度くらい?)で長時間温めたサツマイモは、柔らかくならないどころか、

後で調理しなおしても味が大層落ちていて残念なことになりました。

前も同じ失敗をしたんですけどねえ。

むしろ低温で楽しめる調理(豆腐とかプリンとか)にすればよかったも。

 

ということで寒い一日を楽しく過ごしました。

来月は12/17(日)予定としています。手光の山に新しくセリが生えてきていたので

セリ鍋なんかよさそうですね。あとはそろそろダッチオーブンも出そうかな。