[“嫁”日誌29] お湯の活用♪

 

今日からまた梅雨らしい雨模様ですが、
昨日は日中かなり暑く、いいお天気でした!

そういうときは、旦那さんが畑でぬくみちゃんの実験をするので、
夕方になるとやかん3杯分のお湯ができます♪

やかん1杯分だと、料理に使うとあっという間になくなってしまうけど、
やかん3杯分だと、活用方法をいろいろ考えます。

これまでも50度洗いや足湯、洗顔に利用しているということは
書いてきましたが、今回試したのはこれ!

image

「酸素系漂白剤」です

私は衣類の漂白や台所用品の除菌・除臭にはもっぱらこれを使っています!

「酸素系漂白剤」は、「塩素系漂白剤」よりも漂白力は穏やかなので、
色柄物の衣類にも使用できるし、
何より、「塩素系漂白剤」はあの強い塩素臭が苦手なんですよね!
酸性の洗剤と混ざると有毒ガスが発生する危険もあるし・・・

どうしても真っ白に漂白したい人は
「塩素系漂白剤」を好まれるかもしれませんが、
「酸素系漂白剤」でもある程度は白くなるし、十分除菌効果はあるので、
私はそれでいいと思っています!

前置きが長くなりましたが、
この「酸素系漂白剤」は、30℃~50℃のお湯を使用することで、
より効果が高まるらしいので、ぬくみちゃんのお湯がぴったりなのです♪

image

「塩素系漂白剤」だとすすいでもすすいでも臭いが残るし、
成分が残っているような気がして嫌なのですが、

「酸素系漂白剤」ならすすぎも楽だし、すっきり無臭になります♪

ぬくみちゃんのお湯をそのまま使えることを発見すると嬉しくなる嫁でした☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)