夏みかんの収穫

nerd1 (1)ぬくみねっとです。

3/9
ぼやっとした天気です。雨が降るような降らないような微妙なところで止まっている感じで、そして冬に戻ったような寒さを感じます。
屋内で仕事をしていたのですが、夏みかんの収穫を頼まれていたのを思い出しまして畑に行きました。
最初にこの畑を借りたときは収穫タイミングがわからず、次の花が咲くまでにみかんも残っていたような気がします。

2016-03-09 16.55.13 (Mobile)
2016-03-09 16.55.31 (Mobile)
脚立に乗らないと上側のみかんを採れない高さです。そして枝も密集しているので奥深いところのみかんが採りづらい!
収穫をしやすくするための剪定が必要なのかもしれません。

この日は様子見で収穫コンテナ1つ分収穫。

3/10

パラパラと小雨が降る天気です。一度空が荒れるとみかんがボタボタ落ちるので、今日も出動です。
2016-03-10 14.09.45 (Mobile)
1~2日前には咲き誇っていたさくらんぼの桜は、結構花が落ちてきています。
ちゃんとミツバチが花粉を媒介してくれたのか心配です。
最近あまりミツバチも見かけなくなっています。

2016-03-10 14.52.03 (Mobile)

脚立に乗ってせっせと収穫しましたが、量が多いので今日はコンテナ2つ分。

2016-03-10 15.04.05 (Mobile)
一つが300g程度、最終的にコンテナ5つ分が収穫出来そうです。コンテナ1つが20kg、計100kgとすると、
333個ほどの収穫になります。
美味しく食べるには、5月頃まで貯蔵すると酸っぱさが抜けて良いらしいです。

この夏みかんは近くの産直店で販売してもらったり、イベントに出したり、また若干自家消費したりします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)