やかんたち大集合

2月も半ばにさしかかりつつあります。そろそろ春の、ぬくみの季節の用意をせねばなりません!

ということで、新しくやかんを調達しました。

やかん大集合

黒いやつらが大集合です。後ろの左は一番最初に入手したケトルで、濃いブラウンですね。並べると歴然とした違いです。取っ手の表面がちょっと風化しています。
後ろの右は現在使用中のケトルです。塗装が良いのか、取っ手の風化はほとんど無いのが有難いです。それでもちょっと色が薄くなっているかな?
後ろの真ん中は新しく購入した同型ケトルです。これは今月末にはテスト運用で福岡某所にお嫁に行ってしまいます。。。

047
これは新たに加わった小さめのケトルです。1.2リットルですから以前のものの約1/2の容量。なかなかかわいい。
048
比べるとこんな感じ。取っ手が銀色なので取り扱いのときにはそれほど熱くならないと予想されますが、どうでしょうね。
このケトルは自作ソーラークッカーを販売されている工房あまねさん
http://w2.avis.ne.jp/~amane/

で、ソーラークッカー用として提供されているものですので、ソーラー用としてはお墨付きのケトルです。小型の温水箱と一緒に使うとコンパクトで愛らしいでしょうね。
ラベル表記からすると、あの伝説の番組「料理の鉄人」のフレンチの鉄人石鍋裕氏プロデュースのケトルらしいです。黒くてコンパクトでソーラークッカーに適したケトルということでたまたま見つけられたのではと推察できます。

そして、こちらも工房あまねさんより購入した小さな両手鍋です。
049

これも石鍋裕氏プロデュースらしいです。ソーラークッカーで加熱すると両側の取ってが加熱するという注釈が工房あまねさんHPにありました。温水箱でも同じことでしょうし、気をつけようと思います。
050
この両手鍋、密閉用の蓋を取り付けることが出来て、作ったらそのままコンパクトに料理を保存できるという小技を持っています。温水箱で使うかどうかはわかりませんが面白いですね。
この鍋もかなりコンパクトです。暑い日に実験的に温泉卵でも作ってみようと思います。

※温水箱は基本的に温水用です。卵などの食材を温める場合、天気の状態によっては十分に加熱出来ず、その時は衛生面で問題が出るかもしれませんので、その時はコンロで茹でなおして食べてください。また安全性が確保できませんので、食べるのはまずは大人のみ、試すのは大人の自己責任で、ということでお願いします。
やかんに食材は入れず、基本的にお湯専用にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)